『 山海菌糸(さんかいきんし) 』展 作品集 VOL.2

<もう一ひとつ研究所>

 

もうひとつの研究所とは2007年3月に結成され た
ikasama研究員とanirikam研究員
2人のユニット名です。

現在の主な活動内容は
FlipBook(パラパラマンガ)の製作
および、新しいアートの表現方法の研究です

acco

 

下田の浜での波乗りから 海に魅せられ、
移住した石垣島の生活。

波を求めてニュージーランドをほぼ一周。


放浪生活を始める 旅の最後の満月に照らされた
夜の虹が忘れられない そこで、出会ったパルプアート 。


自然から受けるインスピレーションを
パルプという素材で表現 。

 

故、大川修作氏に師事。

あべ夏

にんぎょう作家 1961年 東京生まれ (東京在住)

1982年 多摩芸術学園 絵画化(油画) 卒業
1996年〜創作活動はじめる。以後 
      全国有名百貨店ねこ展、招き猫展出展
2000年 初個展「ねこたちのメタモルフォーゼ」
      アートラッシュギャラリー
2001年〜17年 谷中ギャラリー猫町にて個展を開催 

ねこと出会い 魅了され 誘われるように
にんぎょうをつくりはじめた。
ねこたちが日々くれる愛、夢、希望・・・
そんな想いをのせて にんぎょうをつくっています。

≪素材≫
 樹脂粘土、アーマチャー、スタイロフォーム、布、アクリル絵の具など

Noe

1980年生まれ 97年頃より人形制作開始 シュに犬・鳥・魚・少女をモチーフに色々なそざいで造る


参考画像


店内