『 絵 本 展 作品集 VOL.2

かゆみともこ

1982年東京生まれ

白を基調とした絵画やオブジェ 、
インスタレーションを展開
ドライフラワーや蝶の標本、人が見捨てた
ガラクタなどを用いたミクストディア

生きるということ、幸せについて、
自身の経験に基づいた物語を紡ぐことによって
それらの断片を作品とする

*主な個展
2005年 「かゆみともこ展」ギャラリー銀座フォレスト(東京)
    「ART PROJECT in RoomROOM 」
     POOM Heaven&Earth(東京)
2009年 「記憶の箱庭」ハイアットリージェンシー大阪(大阪)
    「記憶の箱庭」レクサス泉北(大阪)
2010年「真夜中の遊園地」ギャラリー代々木(東京)
    その他、国内外でのグループ展、アートフェアなど多数
*受賞
2006年「TAMA ART COMPETITION」クサカベ賞
2008年「Solidarite cuiIturelle francaise」
仏アート連合FNCF主催 銀メダル

  

荻 達魚

1985年栃木県生まれ

2008年 成安造形大学造形学部卒

現在会社員・フリーアニメーター・絵描きとして活動。

アニメでは『続・終物語』・ゴールデンカムイ』
他 多数に原画として参加。

火と水

ジャンル : コラージュ

1979年沖縄生まれ
2006年 猫をモチーフにタイルに絵を描く
2006年 My piece Art project に 参加
    活動開始 これ以降毎年参加

2011年 My piece Art project
沖縄県立博物館美術館にて
絵本展 参加
2015年 NHKおきなわ おきなわアート探訪に出演
2016年 Artsrush 在籍

猫たちにかこまれながら猫の絵を描いています。

ボンジュールイシイ

1968年 北海道に生まれ。
1991年大阪芸術大学、卒業時に就職と共に上京。
流通系広告代理店に勤務するかたわら、
イラストレーターの活動を始める。

アニメ監督の八代タケシと共にアニメーション制作に参加。
キャラクターをベースにしたコンセプチャルな作風で 、
テレビCMでも「ハウスパンでグラタン」、「フランソワ製パン」
などのキャラクターデザインにも携わる。

1998年に代官山アートラッシュギャラリーで
数名のイラストレーター仲間との『カレー展』は、
その後4年間続き、最終回においては、
後楽園遊園地「ルナパーク」にて約200名ものイ
ラストレーターとのプロジェクトに拡大 。
2ヶ月間にわたるTシャツ展、オリジナルカリ〜アルバム、
カリ〜クラブイベントなどを開催。
その後、カレ〜オリジナルアルバム『CurryBlow』の中の1曲
『フシギナチカラ』が、NHKの「みんなのうた」に採用。

「東京カリ〜番長」(お祭り主任)
架空の広告社「隙間広告社」の社長
(インタラクティブ・クリエイティブディレクター)の肩書を持つ。

高木 亮

お話も作るきりえ画家。

1971年香川県生まれ。
神奈川県川崎市在住。

大学在学中独学にてきりえ制作を開始。
のち「きりえや」を名乗る。
ポストカードやカレンダー等グッズ制作、
個展や各種メディアを通じて作品を発表。
叙情的風景からひねりの利いたパロディ作品まで、
多岐に渡る作品中に通底するのは
「かわいくて、おかしくて、少しだけ寂しい」世界。

著作
「ねこ切り絵」「12か月のねこ切り絵」(誠文堂新光社)、
画文集「ユメとバルーン」シリーズ(ビーナイス)ほか。

2005年より Kamibashi と提携 、
北米でカード、カレンダー、ポスターの扱いを開始。

2018現在、
Japanese American National Museum、
Portland Japanese Garden、National Gallery of Art の
MuseumShopほか各地で販売中。



店内