『 うさぎ展 』作品集 VOL.2

<もう一ひとつ研究所>

もうひとつの研究所とは
2007年3月に結成された
ikasama研究員とanirikam研究員
2人のユニット名です。

現在の主な活動内容は
FlipBook(パラパラマンガ)の製作
および、新しいアートの表現方法の研究です。

加藤 麻依子

雑誌、書籍、広告、WEB etcで
フリーのイラストレーターとして活動中 !


東京都在住 愛知県出身 
セツモードセミナー卒業  
イラストレーターズ通信会員

雰囲気のある美味しいイラストを目指しています

藤沢 芳子

神奈川県出身。
東京デザイナー学院卒業。

アシスタントデザイナーを経て、現在フリーでイラストレーターに専念している。
童画芸術協会にて、深沢邦朗氏に師事。
現在 新*童画会員 

きりえや高木 亮 

1971年 香川県高松市生まれ。
神奈川県川崎市在住。

1992年ごろより独学にてきりえ制作を開始。
2000年ごろより「自分が良いと思えるものを、
良いと思える形でお客さまに届ける」ため、
手刷りのはがきとカレンダーを持ってアートイベントに参加、
「きりえや」としての活動を開始。
その後、関東圏を中心にたポストカード、販売。
2005年からは北米でカード、カレンダー、ポスターの販売が開始された。
他に個展の開催、雑誌への連載、
CDジャケットデザインなどを通して作品を発表。

きりえの技術を基に生み出される画風は、
叙情的な風景画、ポップなキャラクター、リアルな人物画など
題材により異なるが、そこには共通して

「かわいくて、おかしくて、ちょっとだけ寂しい」印象が漂う。



店内