『 音色〜ことだま〜 作品集 VOL.2

そのだ正治

1959年 福岡県筑豊生まれ、1984年 MASAJIアート設立

独学でアクリル板の背面からペンキを使用し描く
独特技法による作品を手がける。

 

■受賞
1988年 二科西人社展(デザイン)奨励賞
1989年 二科福岡県(デザイン)
1990年 二科西人社展(デザイン)同人賞
1991年 二科展(デザイン)奨励賞
1992年 二科西人社展(デザイン)奨励賞
1993年 二科展(デザイン)特選賞
1993年 目黒雅叙園アートプライズ審査員奨励賞
1994年 二科展(デザイン)奨励賞
1995年 九州デザイン展 会員の部 福岡県知事賞
1998年 九州デザイン展 会員の部 田川市長賞
2000年 二科展(デザイン)会友賞
2002年 九州デザイン展 会員の部 福岡県美術協会賞
2007年 第9回カンヌ国際展覧会「アートと世界の文化展」
    2007・銀賞受賞

阿波かづさ

大阪生まれ。奈良芸術短期大学洋画科卒。

大阪で個展開催やグループ展に参加。
その後、2013年に上京し、東京を拠点に活動中。

闇の中の光を追い求める。

自然の美しさを目の当たりにすると、
人間の手で創ったものは、、
と打ちひしがれてしまうけれど、
ほんの少しでもその美しさを表現できたら。

ターナーの絵のような、その時に流れていた空気感
温度・湿度・陽の光の暖かさ・光の眩しさなどを表現できたら。
心象画のような、何処かで見た事のある 、懐かしく暖かい、
見た人の記憶を喚起するようなものを表現できたら。
人はいくつもの記憶、経験が積み重なって形成されていく。
幾重にも重なる記憶のように、一枚の絵を描きたい。


斎藤鉄平
 

彫刻家 昭和48年生まれ
多摩美術大学彫刻科卒業

在学中より民族楽器に興味を持ち
サウンド・オブジェや楽器を製作。

*代表作品:波紋音(はもん)

水琴窟をイメージして創った鉄の楽器。
鉄を鍛金(たんきん)で丸くし、スリットをいれたもの。

このスリットドラムといわれる楽器は世界中にあり 、
月・女性・精霊などの意味を持ち、
儀式や祭礼に用いられたと伝えられている

Bird Deco

原毛を中心にテキスタイル、粘土、
木等を素材に立体造形を制作。

<帖佐綾子>
大阪府出身 東京都在住 神戸大学農学部卒
筑波大学修士課程環境科学研究科 中退

幼少の頃から動物と落書きが好きでした
動物の中で特に鳥との付き合いは長く、
モチーフにする事も多いです。

<帖佐隆之>
一部作品の共同制作(主にバーナーワークによるグラスアイ

草薙能子

創作人形作家の山吉由利子氏に師事。

2006年 渋谷東急東横店 特別サロン『創作人形展〜Spring』      
     アートラッシュ『カエル展』・『夏のなごり展』      
     横濱浪漫館『金魚たちの見る夢は2』      
     ギャラリーLEDECO『山吉由利子人形教室展』
2007年 渋谷東急東横店 特別サロン『創作人形展2007』      
     アートラッシュ『黒猫展』・『カエル展』      
     横濱浪漫館『3周年記念展』
2008年 アートラッシュ『カエル展』・『幸せなブタ展』
     『昭和レトロ展』     
     横濱浪漫館『不思議な動物園』・『金魚たちの見る夢は』
2010年 アートラッシュ『アリス展』
     横濱浪漫館『春爛漫』 銀座ドルスバラード
     『いと・ちいさやか〜妖精と不思議な動物達』      
    
     他・企画展・グループ展など多数


店内