『 妖精の森 』 作品集 VOL.2

千葉由笑

主に岩絵具を使った絵画を制作。

窓から世界を眺めているような平面から、
現実へ引き出して体感できる空間を
作りたいと思うようになり、
2008年より立体も制作し始める。

それと同時にジャンルにとらわれずに
様々なものを作るようになっていく。

あちらの世界とこちらの世界の境目をなくすことが目標。


なかひら まい

日本 イラストレーター、作家。
セツ・モードセミナー卒業後、
雑誌を中心にイラストレーターとして活躍。

ティーン雑誌、育児雑誌、女性誌、
情報誌、単行本などで作品を発表。

2000年、STUDIO M.O.G.を設立。


2005年12月
『スプーと死者の森のおばあちゃんスプーの日記〜』を
トランスビューより出版。

作家デビュー。

『スプーの日記』はその後、シリーズ化され 、
2007年6月『スプーの日記2暗闇のモンスター』を、
2008年1月『スプーの日記3地下鉄の精霊』を発表

藤井春日

東京生まれ。武蔵野美術大学卒。

写真、ムービー等多彩な活動を展開する一方、
書籍という完結した空間における映像表現に深い関心を持ち、
『草枕』、『アドニスの庭』、『永遠のピクニック』などの出版。
また、異なるジャンルのアーティストとの
コラボレーションによる プロジェクトにも参加。

フランス国立図書館に写真収蔵(2006)

2015年 出版社『草枕社』設立

2017年のIWPA(国際女性写真家賞)で
ファイナルの11名に選出、入賞。

川口喜久雄

1953年 神奈川県小田原市にて誕生、のち熊本。
1972年 美学校 赤瀬川原平 絵文字工房(在籍1年)
1984年 (株)サンク・アール           
      TV・CM美術造型、博物館用模型製作に従事。
1998年 、退社。       
   同年 個展「シルエット・コレクター」(けやき美術館)
2000年 ホームページ「シルエット工場」     
2001年 個展「シルエット工場」(渋谷「ル・デコ」)        代官山「アートラッシュ」にて作品展示販売

2004年 1月。銀座月光荘にて「シルエット工場 展」       5月。松屋銀座「遊びのギャラリー」にて個展開催       11月。青山ブックセンター青山店にて         『シルエット・オブジェ全作品+10』展
2005年 「ジブリ・シルエットオブジェ」、
      ジブリ美術館ショップ にて発売開始。
2006年 小学館の雑誌「サライ」等
      4誌(ラピュタ、BE-PAL他)          
      別冊付録 「大人の逸品」で、
     「シルエットオブジェ・ジャズ」期間限定通販。

2009年   箱根「彫刻の森美術館」のショッピングモール      にてシルエット・オブジェ発売開始。


店内