『 カエル&金魚 』展 作品集 VOL.2

チヒロ

大阪府堺市生まれ。

2008年に大阪芸術大学卒業。
現在東京で絵描きとして活動。

クレヨンやコラージュ、アクリルを画材とし
動物などをモチーフに作品を描いています。

見る側に手描きのあたたかさ が伝われば嬉しいです。

千葉由笑

主に岩絵具を使った絵画を制作。

窓から世界を眺めているような平面から 、
現実へ引き出して体感できる
空間を作りたいと思うようになり、
2008年より立体も制作し始める。

それと同時にジャンルにとらわれずに
様々なものを作るようになっていく。

あちらの世界とこちらの世界の境目をなくすことが目標。

きりえや高木 亮 

1971年 香川県高松市生まれ。
神奈川県川崎市在住。

1992年ごろより独学にてきりえ制作を開始。
2000年ごろより「自分が良いと思えるものを、
良いと思える形でお客さまに届ける」ため、
手刷りのはがきとカレンダーを持ってアートイベントに参加、
「きりえや」としての活動を開始。
関東圏を中心に(青山ブックセンター、立川オリオン書房グループ等)
ポストカードを販売。
2005年からは北米でカード、カレンダー、
ポスターの販売が開始された。
他に個展の開催、雑誌への連載、
CDジャケットデザインなどを通して作品を発表。

きりえの技術を基に生み出される画風は、
叙情的な風景画、ポップなキャラクター、
リアルな人物画など題材により異なるが、
そこには共通して
「かわいくて、おかしくて、ちょっとだけ寂しい」印象が漂う。

 

東田亜希

ギリシャ、アテネ市生まれ

賞:KFSアートコンテスト学習研究社賞、   
現代童画展新人賞、
Citizens and Art 入賞、   
JIA協会年度賞など受賞多数

 

作品収蔵:Florean Museum, House of Humour & Satire

個展:松屋銀座「遊びのギャラリー」
   House of Humour & Satire 他

絵本:「宮澤賢治の響き」、「ことばとあそぼ」

作品の商品化、印刷物への登用多数


店内