『 時の花 』展作品集 VOL.2

野谷美佐緒

フリーランスグラフィックデザイナー&イラストレーター
制作表現は、ペーパクラフト、アクリル、水彩、CG、
ミクストメディアなど多岐に渡るが、
制作の大前提はHAPPY。

光や空気感の感じられる世界を創り出している。

2013年よりアラビア書道をデザイン化した
作品を新しく展開。制作の範囲を広げている。

=主な活動_ 著書=
「詩画集 さよならをおしえて(新風舎)」(96年)

医療専門誌「透析ケア(メディカ出版)」
表紙イラストレーション及びデザイン、
ページグラウンドデザイン(14年1月号〜)

ヴェネチア国際芸術協会認定作家

藤沢 芳子

神奈川県出身。
東京デザイナー学院卒業。

アシスタントデザイナーを経て、
現在フリーでイラストレーターに専念している。

童画芸術協会にて、深沢邦朗氏に師事。
現在 新*童画会員 

1993年 童画芸術協会新人賞受賞。
1995年 横浜石川町にて個展開催。
1997年 横浜石川町にて個展開催。
1998年 童画芸術協会会員佳作賞受賞。

湯浅紀美子(日本画)

 

中心は日本画を制作しておりますが、
イラストを描いたり ハンドメイドレースを使用した
アクセサリーを制作しています。

モチーフは自然にあるものが中心です。

光の色に感動し、
その色を一生とどめておきたいと感じ、
それをどうしたら様に伝える事が出来るか苦悩して 、
一つの作品ができるまでにはとても長い時間を要します・・。

なかひら まい

東京都 : 日本
イラストレーター、作家。

セツ・モードセミナー卒業後、
雑誌を中心にイラストレーターとして活躍。
ティーン雑誌、育児雑誌、女性誌、情報誌、
単行本などで作品を発表。

2000年、STUDIO M.O.G.を設立。
2005年12月『スプーと死者の森の
おばあちゃんスプーの日記〜』を
トランスビューより出版。作家デビュー。

『スプーの日記』はその後、シリーズ化され、
2007年6月『スプーの日記2暗闇のモンスター』を、
2008年1月『スプーの日記3地下鉄の精霊』を発表。

あべ夏ABENATSU  


1961年  東京生まれ (東京在住)

1982年  多摩芸術学園 絵画化(油画) 卒業
1996年〜 創作活動はじめる 。

以後 全国有名百貨店ねこ展、
招き猫展出展。

2000年  初個展「ねこたちのメタモルフォーゼ」
アートラッシュギャラリー
2001年〜17年 谷中ギャラリー猫町にて個展を開催 

ねこと出会い 魅了され 誘われるように
にんぎょうをつくりはじめた。

ねこたちが日々くれる愛、夢、希望・・・
そんな想いをのせて にんぎょうをつくっています。

≪素材≫ 樹脂粘土、アーマチャー 、
スタイロフォーム、布、アクリル絵の具など



店内