アートラッシュ企画展Vol.319
『 時の花 』展

acco(パルプアート)

下田の浜での波乗りから 海に魅せられ、
移住した石垣島の生活。
波を求めてニュージーランドをほぼ一周・放浪生活を始める 。

旅の最後の満月に照らされた夜の虹が忘れられない
そこで、出会ったパルプアート
自然から受けるインスピレーションを
パルプという素材で表現。

故、大川修作氏に師事。

ささきりえ 

金属造形家 1974.5.12 東京都杉並区生まれ

1997  東北芸術工科大学 美術科金属工芸 卒業
    師事;安部定氏(鍛金) 金子透氏(彫金)
    増田尚紀氏(鋳金)
1998  スウェーデン Steneby Skolan
    鉄鍛造コース 留学
    師事;Hasse WINBERG , Janne HIMERSON ,
       Pa:r GUSTAFSSON(鍛金)
2000-01  東北芸術工科大学 社会人講座
     金工コース 講師 2
005-  空工房を構える(仙台市・泉区)
2008-  仙台美術研究所内、Senbi倶楽部 
    金属工芸コース 講師

<Competition >

2002-2005/2007/2009
 
高岡クラフトコンペンション 
 ●入選(大和高岡店 高岡市・富山県)
2007  テーブルウェアー大賞 

 ●入選(東京ドーム 水道橋・東京都)

木村育子(I glass works)

大阪府出身
1988年 兵庫県・芦屋の工房で、ステンドグラスを学び始める
2006年 I glass works として活動開始

現在、主に関西のアート系イベントや百貨店催事への
出展 また、年に数回個展を開催

自然・風景・様々な思いを通して生まれた
デザインで インテリア小物や
アクセサリーなどを制作

素朴な雰囲気を大切に、表情あるカタチ・心地よい色合で、
“毎日眺めていたくなるステンドグラス”を目指して、
ゆっくり、こつこつと・・・日々制作中

 

能野裕子

 

『共生』をテーマに
独自のイメージでいたずら妖精ゴブリンを
制作している造形作家。

1980年3月 武蔵野美術短期大学
芸能デザイン学科 アパレルコース 卒業
2011年3月 武蔵野美術大学
工芸工業デザイン学部テキスタイル 卒業

2011年9月 学芸員 資格取得


VOL.2