アートラッシュ企画展Vol.350
『 きのこ 展 』

東田亜希

ギリシャ、アテネ市生まれ

賞:KFSアートコンテスト学習研究社賞
  
現代童画展新人賞

Citizens and Art 入賞 

 
JIA協会年度賞など受賞多数

作品収蔵:Florean Museum, House of
Humour & Satire


個展:松屋銀座「遊びのギャラリー」、
House of Humour & Satire 他


絵本:「宮澤賢治の響き」、「ことばとあそぼ」

作品の商品化、印刷物への登用多数

千葉由笑

 

主に岩絵具を使った絵画を制作。

窓から世界を眺めているような平面から、
現実へ引き出して体感できる空間を
作りたいと思うようになり、
2008年より立体も制作し始める。

それと同時にジャンルにとらわれずに
様々なものを作るようになっていく。

あちらの世界とこちらの世界の境目を
なくすことが目標。

ボンジュールイシイ

1968年(昭和43年)、北海道に生まれる。

1991年(平成3年)、大阪芸術大学、卒業時に
就職と共に上京。

流通系広告代理店に勤務するかたわら、
イラストレーターの活動を始める。

1998年に代官山アートラッシュギャラリーで
数名のイラストレーター仲間と
『カレー展』は、その後4年間続き、
最終回においては、後楽園遊園地「ルナパーク」
にて約200名ものイラストレーターとの
プロジェクトに拡大。

「東京カリ〜番長」(お祭り主任)、
架空の広告社「隙間広告社」の社長
(インタラクティブ・クリエイティブディレクター )
の肩書を持つ。

崎山幸郎

沖縄県出身。マイピース所属。

絵画、イラスト、デザイン、それから絵本作家。

賞:二科展デザイン部、沖展 入選等。

毎年、マイピースというグループの
「小さな絵本展」というところで、
絵本を描 いて展示して読んでもらっています。

見えないモノとか見えているのに見えないモノが 、
描けたらいいなぁ。

溝渕 ゆう子

 

大阪デザイナー専門学校卒業後
即フリーランスの画家として活動を開始。

油性マジック画家として、東京を中心に
大阪 高松 NY LA などで展覧会開催。

2013年、芸術の新たなる可能性と追求のため
「脳みそブルン企画」を設立。

2020年、自身のギャラリー
「BrainBrunnGALLERY」を
東京八王子に立ち上げる。

更なる新天地、欧州や台湾など
国際的にも活動の場を広げるべく
精力的に活動中。


VOL.2