アートラッシュ企画展Vol.352
『 箱 庭 展 』

Noriko

点描画家  「点」を集めて全てを描く。

人肌に刺青を彫る様に、
紙に生命を吹き込むように点描画を描きます。  

1975年生まれ
1994年東京都立八王子工業高等学校
 応用デザイン科(工業デザイン) 卒業  

(2012年〜 インターネットショップにて
色鉛筆で描く似顔絵店を運営。
(2014年 閉店) )

2015年(11月)【和展 其の肆】ゲスト出展
2016年 (6月) 【和展 其の伍】出展
2016年 (8月)【大細密展 2016】出展(優秀賞 受賞)
2016年(11月)【和展 mini】ゲスト出展

2017年  (1月) 
【大細密受賞展『Over the MINIATURE』】出展
2017年  (8月) 
【ART ROOTS FESTA5】出展
2018年  (3月) 
【ART BOOK OF ILLUSTRATION SELECTED Monster】
作品掲載
2018年  (4月)  
【ART ROOTS FESTA6】出展 
2018年  (6月) 【ZEN展】出展
(切り絵作家 ゆうき慧真さんとのコレボレーション作品にて)
2018年  (6月) 
【 大細密展】出展
2018年  (7月)  【点と線】出展(3人展) 
2018年  (9月) 
【ヒトツ コトノ オワリ(ゆうき慧真個展)】
ゲスト出展
2019年  (3月) 
【ART BOO OF ILLUSTRATION SELECTED Monster 2019】
作品掲載

藤沢芳子

 

神奈川県出身。

東京デザイナー学院卒業。

アシスタントデザイナーを経て、
現在フリーでイラストレーターに専念している。

童画芸術協会にて、深沢邦朗氏に師事。

現在 新*童画会員 

1993年 童画芸術協会新人賞受賞。
1995年 横浜石川町にて個展開催。
1997年 横浜石川町にて個展開催。
1998年 童画芸術協会会員佳作賞受賞。

野谷美佐緒

フリーランスグラフィックデザイナー&
イラストレーター

制作表現は、ペーパクラフト、アクリル、水彩、
CG、ミクストメディアなど多岐に渡るが、
制作の大前提はHAPPY。

光や空気感の感じられる世界を創り出している。

ヴェネチア国際芸術協会認定作家

2013年よりアラビア書道を
デザイン化した作品を新しく展開。

制作の範囲を広げている。

=主な活動_ 著=書
「詩画集 さよならをおしえて(新風舎)」(96年)
医療専門誌「透析ケア(メディカ出版)」
表紙イラストレーション及びデザイン 、
ページグラウンドデザイン(14年1月号〜)

工藤祐輔

カリグラファー&切り絵アーティス ト

04年12月、日本カリグラフィースクール(C L A)
大阪教室に通い始める。
09年4月、同スクール マスターコースを受講・卒業
10年4月、C L Aカリグラファーズ・ギルド会員となる。
出張メインに教室を持ち 現在も日々ペンを持って
アルファベットの文字の世界に浸っている。

日本では数少ない男性カリグラファーとして活躍。

2010年世界的に有名なレース切り絵作家
蒼山日菜先生の切り絵作品に魅了され、
同年7月に神戸にて開催されたワークショップに参加。
以後、訥々と切り絵に勤しむ。
11年4月より12年3月に掛けて、
切り絵チョウチョ100枚切りに挑戦。

オリジナルチョウチョの切り絵を作成し始める。
飛び立たせたチョチョは、日本はもとよりU.S.A.、
メキシコ、ペルー、スペイン、 イタリア、香港
ニュー・ジーランド、韓国等、200枚を超える。

現在は、自身の書いた文字をベースに
切り絵展開をすることを課題にしている。


VOL.2