『 クリスマス展 』作品集 VOL.3

蒼山日菜

NEWS WEEX 『世界は尊敬する100人の日本人』に登録。

2000年より、ハサミのみで作りあげるレースの切り絵を始める。
オリジナリティーと究極に迫り、
細くレースのような切り絵 を常に製作 。

受賞歴
第9回 カンヌ国際展覧会「アートと世界の文化展」
2007 Le Grand Prix International Le  
Monde de la Culture et des Arts Cannes-Azur 2007
金メダル受賞
 昨年に引き続き二年連続受賞
トリエンナーレ Parmares du grand Prix des Distinctions
Francais et Etrangeres 2007
FNCF主催 (フランスアート連合) 銀メダル受賞
初出品 le Salon des Artistes Contemporains 2007
Honfleur FRANCE 展覧会第二位の優秀賞
初出品
第8回 カンヌ国際展覧会「アートと世界の文化展」2006
Le Grand Prix International
Le Monde de la Culture et des Arts Cannes-Azur 2006
金メダル受賞 初出品

東田亜希

ギリシャ、アテネ市生まれ
賞:KFSアートコンテスト学習研究社賞、  
 現代童画展新人賞、Citizens and Art 入賞、   
JIA協会年度賞など受賞多数

作品収蔵:Florean Museum, House of Humour & Satire

個展
松屋銀座「遊びのギャラリー」、
House of Humour & Satire 他

絵本:「宮澤賢治の響き」
「ことばとあそぼ」

作品の商品化、印刷物への登用多数

きりえや 高木 亮

1971年 香川県高松市生まれ。神奈川県川崎市在住。
1992年ごろより独学にてきりえ制作を開始。
2000年ごろより「自分が良いと思えるものを、
良いと思える形でお客さまに届ける」ため、
手刷りのはがきとカレンダーを持ってアートイベントに参加、
「きりえや」としての活動を開始。
その後、関東圏を中心にポストカードを販売。
(青山ブックセンター、立川オリオン書房グループ等)


2005年からは北米でカード、カレンダー、ポスターの販売が開始された。
他に個展の開催、雑誌への連載、
CDジャケットデザインなどを通して作品を発表。

きりえの技術を基に生み出される画風は、
叙情的な風景画、ポップなキャラクター、
リアルな人物画など題材により異なるが 、
そこには共通して「かわいくて、おかしくて、
ちょっとだけ寂しい」印象が漂う。

上木原健二

鹿児島で有機農業しながら絵描いてます。

なかひら まい

イラストレーター、作家。

セツ・モードセミナー卒業後、
雑誌を中心にイラストレーターとして活躍。
ティーン雑誌、育児雑誌、女性誌、情報誌、
単行本などで作品を発表。

2000年、STUDIO M.O.G.を設立。
2005年12月
『スプーと死者の森のおばあちゃんスプーの日記〜』を
トランスビューより出版。作家デビュー。

『スプーの日記』はその後、シリーズ化され、
2007年6月『スプーの日記2暗闇のモンスター』を、
2008年1月『スプーの日記3地下鉄の精霊』を発表

acco(パルプアート)

下田の浜での波乗りから 海に魅せられ、
移住した石垣島の生活。

波を求めてニュージーランドをほぼ一周・放浪生活を始める
旅の最後の満月に照らされた夜の虹が忘れられない
そこで、出会ったパルプアート 自然から受ける
インスピレーションをパルプという素材で表現 故、

 

大川修作氏に師事。

 

湯浅紀美子

中心は日本画を制作しておりますが、
イラストを描いたり ハンドメイドレースを使用した
アクセサリーを制作しています。

モチーフは自然にあるものが中心です。

光の色に感動し、その色を一生とどめておきたいと感じ、
それをどうしたら様に伝える事が出来るか苦悩して、
一つの作品ができるまでにはとても長い時間を要します・・。

清葉

■1987/02/21■A型 □東京都出身
■ 2009年夏から切り絵を始める
■ 2012年文化庁主催国際切り絵コンクールで  
山梨県知事賞受賞
■ 2013年ラトビア日本大使館企画 『〜日本の切り絵展〜』出展

■ ★原宿銀時、銀座ヴァニラ画廊で常設展示販売、
■ 代官山アートラッシュにて頻繁に展示販売中(敬称略)

原政人(ROGMA6)


1966年 兵庫県産 武蔵野美術短期大学GD専攻卒
1989年 JACA入園 
1992年〜  旋盤購入ハンドメイドボールペンで        
     第11、12回ハンズ大賞展入選
1997年〜1999年ゲームの
    キャラデザイン&モーション付けに参加

1998年〜1999年 NHKスペシャル 
    人体・遺伝子の細胞内シーン製作に参加。
    第2集P53、第4集ホリディジャンクション構造、
    第5集セロトニントランスポーターなど

他、ゲームのOPムービー、CG学校講師など

デジタルイメージ会員 J-Mac会員 フラメガメンバー

岡沢 幸

女子美術短期大学造形科絵画教室卒業
武蔵野美術学園版画科研究科修了
オランダ王立ハーグ美術アカデミー版画コース卒業

2011 モダンアート協会京都展
(京都市美術館/佳作賞授賞 〜2016年まで)

個展 (仙台アーティストランプレイスSARP)

2012 リトルクリスマス展(全国48カ所の画廊)
アンデパンダン展(仙台/ENOMA)
2013 エプルーヴ展(仙台アーティストプレイスSARP )
アンデパンダン展(仙台/TURNAROUND)
Tシャツ展(東京代官山/ART RUSH)
蔵書票展(仙台/ギャラリーJ)
2014 3人展(東京高尾/トゥーマイ)
リトルクリスマス展(全国48カ所の画廊)
2016 モノクローム展(東京代官山/ART RUSH)
クリスマス展(東京代官山/ART RUSH)
女子美同総支部小品展(仙台/えかきやgallery)


店内